catalog&text

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

面接

面接が終わってほっとしたので、制作に腰をすえて取りかかれます。
面接は、思ってたよりすぐ終わって、もっと喋った方が良かったのかな。この前は自分の価値観を押しすぎたから、今回は会社がどんな人を欲しいかっていうことを考えて発言したつもり。デザイナーさんを知ってるから自分がどういたらいいかっていう立ち振る舞いに迷いがなかったことは、コンテストやっててよかったな、というところ。というか、津村さんがずっと聞いてくれるので、いつも話すみたいに作品について話せた。宇津木さんにも06新人以来作品が見せられて良かった。
むしろ、イッセイのときの自分の方が理想だけど普段と違ったから、それで個性が強そうとかって、完全に失敗してる。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/23(木) 01:22:39|
  2. private
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

包む作業

きなこもち
買ってしまった理由は、3つが包まれていたからなのです。
包まれて、金ぴかのシールが貼られていたからなのです。

私はこれを見て、幸せになった。デザインは人を幸せにすること。デザインとは言えないくらいに弱弱しい、やさしいデザインだと思う。
パッケージの仕方と、内容がきなこもちプレミアムだということと、100円たらずの値段。
うちはこんな服をつくりたいよ。

人に荷物を送るときも、できるだけいい印象を与えるものがいいなと思ってはいるんだけど、いつもありものの袋とかに入れちゃうから、そういうところを配慮できるといいな。


今日は衣装をさせていただくダンサーさんの公開ディスカッションに行ってきた。
3作品しか見られなかったけど、ダンスには答えがないから、良くしていく道筋のアドバイスも難しそう。そしてみんなの言い回しも、ニュアンスの会話で難しかった。けっこう担当するダンサーさんの以外ははてなだった。それがいまいちなのか、自分がわかってないのかもよくわからなかった。体の動かし方がどうとかってのでまだ見れないので、単純に、なんかへんなことしてるな。て思ってしまった。みんなオーディションのときのがいいって言われていたので、今作りこんでいて、没頭している状態で、人に見せたことでこれからつやつやしてくるんだろうかな。

昨日道の真ん中で漫画みたいな声を出して漫画みたいに転んだ。けど恥ずかしさが全然なくて、自分大丈夫かなって逆に心配になる。

早く作業に戻らなば。明日はエイネットの面接し・・・。
よしゃーー!!
  1. 2008/10/22(水) 00:47:10|
  2. design
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JC

JCで、大阪時代のクラスメートの服が飾られていた。すごく我の強い人だと存じているけれど、まじめに作っているんだなって思った。まじめすぎてちょっとどうしたのかなって思ったくらいだけど、自分の方が間違っている気も薄々しているので、私は私でもっと変えていかなきゃいけないところがある。

大阪時代の人たちはもう社会に出ていろんな形でアパレルに携わっていて、何人かは将来の活躍が楽しみな人たちがいる。忘れた頃に服に出会ってその人が今何を考えてるかを知れたり、そういう出会いがこれから先あるといいな。
東京で出会った人より大阪のときの方が、学校がひどかったせいか活躍してほしいなって思ったりする。
私も今足踏みしているけれどそういう時間もあっていいと思うし、いつかまたどーだって言いあえるような仲間であればなと思う。最近アドレス変えましたっていう連絡がきた高校時代の怪物のことを思ってもそう思う。同じ時間分生きてるんだから、頑張らないと負けちゃうよ。いろんなことが大事って思うから一日24時間では足りません。まぁ西には少し謝りたいな。
  1. 2008/10/16(木) 19:03:20|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

理想

デザインは理想をつくること、昔のアクシスを読んでいたらそんな文章があって、同じことを川崎さんが言っていたなと思ったら、川崎さんが書いている文章だった。爆笑の太田が政治家は理想を語れと言っていたのも、これを見聞きしたときに思い出す事項です。

バイト先の上司がすごいと思う。好みが似ているとかって言ってくれて、少し任せてくれたりするけど、経験の違いはどうにもならない。トレンドという言葉を聞くとあまりいい印象はなかったけど、本当に感覚からおこしているもんだから経験っていうのはやっぱりすごいと思う。どんなに頑張っても誕生日が年に一回しかこないように、どんなに頑張っても今同じクオリティにはならない。身近で最近すごいって思った人のこと。すごい人ってやっぱりすごい。

東コレを見ていると、一概には言えないけど長くやっているブランドは経験がうまさになる気がして、ひらめきの比重が減っていくような感じ。最近は自分も大久保流が定着しそうで、すこしリセットしたい気持ちになっている。自分が好きな人は、アイディアで勝負している人。そのアイディアで何かを救っている人。飽き性だから、こう思ったときに変えないと、全部をやめてしまいそうだ。

自分の作品をエイネットの作品審査会で見ると、我が強すぎた。今作っているものは強いというか、我が強い。けどいったん自分の女性像を作りこんでみることに徹底してみたいので、明日のための習作だ。これが終わったらまずは高校生時代に戻ったりしよう。


あとイデビアンクルーのテレビ放送を皆にお知らせしようと思っていたけど忘れてた。すごい良かったからみんなに見てほしかったのに。でも撮り方が嫌でした。リバーサイドはもっとおもしろかったはずだよ。もう一回生で見たいな。あとサントラがあったらぜったい買いますね。オムも楽しみです。原田ファンです。テレビを見ながらダンスをやや練習しています。
  1. 2008/10/13(月) 01:29:05|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。