catalog&text

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手始めに

ビデオとMDを捨てた。
理想とはまだ遠いけど、思い出を消化して頭に空き地ができた気分。
私たちはものを捨てる世代、

ものを捨てて、自分ひとりでいきていく。
それが今夜の理想のこころ。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/22(土) 02:05:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素材の実験

隈研吾の素材の実験の本を読む。

ひらめいたアイディアより、一見おかしく思えることをリアルにつくっていくことの方がより自分の範疇を越えられそうだ。

えー、私は何をしてるかって、どうにか社会に適合したいと思って。何やら受けたり落ちたりしているんですが、、学校で学んで作ったポートフォリオを持っていくと落ちます。
ファッションの半分は反抗心から生まれますが、学校が反社会的であっては社会に適合できません。学校ではハウツーしか教えてくれないというけれど、バンタンはそれすら教えてくれない。他の学校ですらたぶん完璧には教えてくれない。バンタンで教えてくれたことは自分に没頭することで、それで道が開けると思っていたけど、そんなものは何にも役に立たないのだよ。
でも何が悪かったって、私が世間知らずでファッションに憧れたことと、地方作家の血を受け継ぐ貧乏家族の長女だったということ。これはちょっと、人よりなんぼも頑張らないと一流にはなれないよ。自分の身の程を心に突き刺す夜半。
  1. 2009/08/15(土) 00:19:18|
  2. private
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長沢節物語

最近、長沢節物語という本を読み終えた。
めちゃかっこいいし、かっこよすぎる。ヨーロッパのファッションが日本に入ってきて、変わっていく時代の瞬間瞬間が節さんやその周りの人の生き方とともに書かれている本。
すごく生き生きとした時代の感覚。
一度読み終えた本は同じ感動を繰り返さない。
私たちは私たちで、今に生きていることを喜びたい。
  1. 2009/08/14(金) 23:23:55|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鼻セレブ購入

※使いません。
  1. 2009/08/08(土) 22:51:24|
  2. private
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飽きやすい

正直に
本当に飽きやすい。いろんなものが目に入ってあげくぼーっとしてしまう。はまり方が何に関しても浅い。
情報が氾濫しすぎていて、逆に知識がない。逃してもまたどこかで見られるからと一期一会の感覚をなかなか感じえない。すぐ近くにコンビニがあるから、部屋に何も食べ物がなくても安心。でも買いに行かないからお腹は減ってる。てゆうかコンビニのご飯で満足できず。都会の中で難民の気分。
先生の講義は一瞬一瞬がきらきらしているからその空気を吸収したいという思いが強い。一瞬だから人の話は集中できる。
貧しくて死ぬことは絶対ないと思っている。仕事をあまりしていなくてもご飯が食べれる。でも以前より危機感とか将来への不安は強く感じる様になってきた。考えると目の前がくらくらしてくるもの。
みんな何してる?



つっても病んでないからな。
こういう感覚って共有できてるかな?。
  1. 2009/08/07(金) 22:31:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。