catalog&text

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レセプション続き

昨日は21_21でSENSEWARE展の、今日は早稲田でYUKA CONTEMPORARYにてギャラリーのオープニングパーティーへ。


SENSEWARE展ではウォーターロゴの縫製の依頼を受け、お手伝いさせていただきました。プレートに名前を載せてくださってて、嬉しい。
あとは、YUB-YUMのパトリックにどこのジャケットですか?って自作の服を褒めてもらって、それも嬉しい。なんか最近自分にフィットするブランドってあるのかって悩んでいたので、次のシーズンのイメージにぴったりって言ってもらって、嬉しいし、安堵する思いでした。がんばりますとも。

どうなりたいの?と聞かれると、こういうデザイナーになりたいっていうか、周りにこんな人がいて欲しいと思う。ジャンルを超えた同世代のできる人たちと語り合える場にいたいと思う。そのためになら、がんばれる。うんそうだ。



ゆかさんのギャラリーでは、第一回の足立さんの展示が素晴らしく、次は私たちなのねっと思うと超やる気がでました。津村さんのコマーシャルも私のやる気に拍車をかけます。


JFWデビューもしたいところですが、こまにならないように自分たちの価値を上げることが必要です。まったく新しいやり方で、始めなくちゃあいけません。
でもギャルソンの次が出ないって言ってた以前より、少し時代が進んでいるように思います。

でも、同僚や仲間と、違う立場で仕事できることを想像すると、純粋にがんばりたいと思う。しんでる場合じゃありませんでした。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/19(土) 02:13:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

23歳の私が言う30年後に大学の先生になる。現役で。

最近横浜で先生とかコルクルームの安達さんとかが学校教育についての公演をしたみたいで、そのレポートがデザビレの村長のブログに書かれていた。よかったし、ためになることもいろいろ書いてあった。
まったく、日本のファッション教育に怒りを覚えることしばしばの最近の私。つーかまぁ私がもともとファッションからズレてるってのはあったんだけど、、それにしても。ファッション教育者こそ先見の目がないと。自分たちが不自由だったからっていつまでも自由にオリジナルを追求させていたら、だめら。でも私が先生になりたいときにはそれでもだめら。いつでも新しく!そのころには時代を読み解く仕事をしていたい。
日本人は、成熟した国に生きるひととしてそれぞれがそれぞれ持つ美意識の下、自分にあった最良のものだけを手元に置く生活を。心に余裕を持った自分自身の時間で生きる生活を。
おこがましくもそのようなエデュケィションをしてゆきたいのであります。
私もそれに関して一生勤勉な学生でありたいと思います。


今日は肉じゃがで。牛肉のしぐれ煮、ひさしぶりに食べるとうますぎた。

  1. 2009/09/15(火) 02:03:13|
  2. fashion
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今夜のこころ

生きるということと、仕事するということが同じ意味であってほしい。
そんな仕事の仕方をしたい。
メディアとかで素敵だなって思う生き方をしている人がいるとき、アパレルではその生き方ができるだろうかと思う。
でも、私は絶対そういう生き方をしてやるんだ。
  1. 2009/09/10(木) 01:08:53|
  2. private
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンプ!

八月の終わりに、奥多摩にキャンプに行ってきました。そうとう森の中に入り込んで、自然の中で食べたり飲んだり、温泉行ったり、リフレッシュてこういうこと!という感じのすっきりした気持ちになって帰ってきました。


メンバーは4人、なのにこの量の野菜!

やさい


買い物好きの大悟さんによってこんなにもな量にっ。でも私もそれを助長しました。
んーすばらしい見た目。


みんな

撮影します。

おいしーより楽しーを選んだ私たち。
お料理のメインディッシュは鳥丸焼きです。
焼けるまでに私たちは数々のプライベートを経てこのときを迎えましたっ。


さぁ、開けるよ。

あけるぞ


開いたっ!!
開けたよ


ほらっ!
みてっ


素晴らしすぎます!
おいしすぎました。

もうこのころにはたっしーもへべれけで

たしー1


たしー2


すごく楽しそうにおーいお茶を飲んでいますねっ。
たっしーはいくら遠くにいてもカメラを向けられると変な顔をしてくれます。忘れられません。。


私はとにかくみんなが目標に向かっていろいろつくっている間に、野菜をくしに刺したり、マシュマロを焼いてふるまったり、ふらふらしたり、スーパーで買った沢がにと戯れたり、おおくぼさんは何もしないなぁということが解かったそうでした。


こちらは今回一番の働きを見せた主宰のやは。
やはに何度も救われた今回のキャンプ。

やは


ちなみに私はこんな感じ。

たしーとみさ


みんながまだまだというときに大悟さんはこんな感じ。。

だいご


キャンプっていいもんですね!!!!
自然の偉大さを感じずにはおられません。
購入した食用沢がには、沢に戻して帰ります。
  1. 2009/09/09(水) 22:44:36|
  2. private
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こちらはフリムンが大流行

みんなおもしろいおもしろい言うてるエヴァをこの前見に行った。
うちはそんなにエヴァファンじゃないから好きな人からすると見方は甘いんだろうけど、楽しめる映画になってておもしろかった。ゴールで抜く作品が多いけど、途中ながらまとまりのある展開でお腹が満たされました。

さかのぼり、先週はミズマに作品を直しに中目黒へ行ったので、カキツバタへも。カキツバタは山口智子さんがやってる素敵なお店でとてもいい厳選されたものが上品に美しく並んでいます。商品の説明も素晴らしく、上質な空間があります。欲しかった漆の名刺入れがあって、早く購入したいっと思いつつ店を去り。後ろ髪ひかれつつボタン屋さんへ入店したので間違えたのかアンティークボタンをたくさん買ってしまって、少し後悔。でも欲しかったからいんだいっ。これで何つくろうか考える時間が私のうきうきするひとときなんです
ミズマで出していただいた紅茶がホットなんだけど爽やかなお味で、あれってグレープフルーツティーなのかしら??って今更。アイスで飲むものかと思ったけど、ホットの方がおすすめかも(あキアズマにあります)

またさかのぼり、鴻池朋子さんの展覧会へも行きました。あそこの展覧会の見せ方はいつも妙です。
作品は強くて、キャッチーで、うらやまな感じもありつつ、いいえ私は的な、そんなです。私は特に女性作家だの女性アーティストだのデザイナーだとになると、畑は違えどライバルと認識するようで、困ったものです。男の人でも、同年代だったりするともう途端に褒めません。よろしくベイベー。
  1. 2009/09/02(水) 03:20:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。