catalog&text

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インタヴュー

なぜアパレルなんだろう。ということに対しての答えとして、嫌じゃないから。という答えでもいいじゃない。昔から天職を探していて、服をつくる理由をずーっと考えた。もっと自分が輝く仕事があるかもしれない。と思い服じゃないのかも。とも思った。でも思う。こういう仕事はほんとうに大変だ。私にはつらすぎて、目標が見えなさすぎて心が折れてしまう。というような仕事が山ほどある。そんな中で今やっている仕事や目指している仕事は、そういう意味では辛くないとおもう。合っているかということでもなく、耐えられるということ。自分を最大限に活かすために生きるのではなく、自分が無理なく存在していること。そうおもうと、何をつくっているかが問題ではなく、どういう気持ちでいるかということが問題な気がする。
たったひとつの天職を追い求めたけど、ゆずれないものは職じゃなく、自分の健康でピュアなこころだった。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/19(土) 02:09:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭劇団ペニノ

この前、庭劇団ペニノの太陽と下着の見える町を見に行った。
とってもよくって、泣きそうになりました。
主宰で作演出のタニノさんは現役の精神科医で、美術の趣味もお持ちだそう。それからうかがえる隙のない美観が感じられ、内容ともにとっても満足できるお芝居でした。
女の子が語るシーンとか、風船のシーンとか、とても素敵だった。
マメ山田さんも初めて見たし。
皆様も、ぜひ。
  1. 2009/12/14(月) 19:59:53|
  2. art
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の大悟さんvol.2

daigo2


池袋で途方にくれる。

芸術劇場にアネットを見に行くもぎりぎり見られず。
でも公園で黒い人と子どもの掛け合いのパフォーマンスを見ていいもの見た、ということでした。
  1. 2009/12/05(土) 01:55:43|
  2. 今日の大悟さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。